1. Home
  2. »
  3. 領事部
  4. »
  5. 申請業務
  6. »
  7. 公証業務
  8. »
  9. フィリピン国籍者であることの宣言書

国籍証明書の提出を求められている成人(18歳以上)のフィリピン国籍者は、「フィリピン国籍者であることの宣言書」の作成が可能です。

この宣言書は、日本の関係省庁へ提出する前に、フィリピン大使館で公証を受ける必要があります。

必要書類

  1. 予約フォームより公証課への予約が完了していること
    https://tokyopeconsularappointment.setmore.com/bookappointment
  2. 申請者(宣言書の作成者)本人が窓口に出頭すること
  3. 記入済み宣言書 2部(こちらをクリックして用紙をダウンロードしてください
  4. PSA発行の出生証明書(原本1部とコピー2部)
  5. 有効なパスポート(原本とデータページのコピー2部)
  6. 返信用レターパック520
  7. 申請料金
    a. 通常処理 3,250円(書類受領日の3営業日後に公証済みの書類を発行)
    b. 緊急処理 4,550円(書類受領日の翌営業日に公証済みの書類を発行)