WEG 扶養と保証の宣誓供述書

  WEG申請に必要な「扶養•保証の同意宣誓供述書」の認証ガイドライン フィリピン国籍以外の15歳未満の未成年者は、有効な査証を有しても、単独または親(離婚している場合は親権者)の付き添い無しにフィリピンへ渡航する場合、Waiver of Exclusion Ground(WEG)が必要です。 フィリピン到着時、入国管理局に「扶養・保証に関する同意宣誓供述書 (Affidavit of Support and Guarantee with Consent) を提出し、WEG申請を行います。 これを申請するにあたり、上記の未成年者の父母または親権を持つ方は、未成年者の単独渡航、もしくは同行者との渡航、その他に滞在先を記した、同意宣誓供述書をフィリピン大使館にて申請して下さい。 フィリピン入国管理局は現在、一人あたり3,120ペソのWEG申請料を徴収しています。 WEG申請に必要な「扶養・保証の同意宣誓供述書」の認証を当大使館で申請するにあたり、以下の書類が必要です。 「扶養・保証の同意宣誓供述書 (Affidavit of Support and Guarantee with … Continue reading WEG 扶養と保証の宣誓供述書